2016年07月06日

玄関ポーチ改修

タイル補修例01

新築時に綺麗だった玄関ポーチのタイルが剥がれたりしていませんか?

タイル剥がれの主な原因は・・・。

 

主な原因は隙間に入った水(雨)です。

タイル補修例03

それが冬に凍ってしまい氷になって膨張します

0.1ミリ未満の量ですがそれでも十分タイルを押し上げて割れてしまいます。

 

その他に北海道ならではの除雪もあります。

ポーチが凍っているから鉄のスコップや氷を割る棒でガンガンつついてませんか?

そのせいでタイルに隙間が出来て上記の様に剥がれます。

 

そこで今回はポーチを硬いタイルからゴムマットへ貼替てみたいと思います。

 

before

タイル補修例02

↓↓↓

After

タイル補修例04

 

ガラリとイメージが変わりましたでしょうか。

ゴムマットは利点があります。

ゴムなので割れない(スコップで氷を割っても大丈夫。)

ゴムなので濡れていても滑りづらい(転倒防止になる)

ゴムなのでどんな形の玄関ポーチでもサイズを気にせず施工できる。

 

でも剥がれやすいんでしょ?と、お考えの方も安心!

・ウレタン系の接着剤を使いますので剥がれません!

(一度接着すると簡単には剥がせませんので「やっぱり色変えて」は無理です(汗)

 

玄関ポーチのタイルが割れて見栄えが悪くて困っている方は

この時期にゴムマットへ貼り替えて見ましょう!!

 

お問合せは家工房株式会社まで^^

 
img_contact.gif
 

Copyright (C) 2009-2015  Ie kobo Nakagawa  Co., Ltd. All Rights Reserved.

当サイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。